本文へスキップ

宮城県大崎市|使用済み天ぷら油をバイオディーゼル燃料(BDF)へリサイクル|天ぷら油回収買取|菜の花プロジェクトや養蜂に取り組んでいます

お問い合わせフォーム 電話番号0229-25-9660

宮城県大崎市田尻  8:30-17:30 土・日・祝日を除く

菜の花プロジェクト Canola flower

菜の花プロジェクト

地域の方々の協力し毎年菜種を植えています。菜の花プロジェクトとは菜の花の栽培とそれによって得られる資源を地域内で有効的に活用することで、地域の資源循環サイクルの構築をめざす取り組みのことです。

菜種の種まき
10月 菜種の種まき
地域の方々とともに菜種の種まきを行っています。

菜種の越冬の様子
1月 越冬
氷点下10度以下まで下がるときもあります。

菜の花まつりを開催
5月 満開
菜の花祭りを開催しています。

ナタネの刈り取り作業
6月 刈り取り


とうみを使った脱穀
7月 乾燥後脱穀
よく乾燥させた菜種を脱穀し、とうみで選別します。

ナタネを機械で搾油しています
搾油(さくゆ)
乾燥させたナタネ種子を搾油しています。


菜種油大地のこころ
純正なたね油 「大地のこころ」
遺伝子組み換えでない100%国産のなたね油です。


菜種油で揚げた天ぷら
菜種油であげた天ぷら
圧搾法のみでしぼった菜種油は、黄色でアブラナ科特有のカラシに似た風味とコクがあります。



菜の花フォーラム
宮城県大崎市にて「菜の花フォーラム」を開催しました。






バナースペース

企業組合 労協センター事業団
大崎バイオマス事業所
あぐりーんみやぎ

〒989-4415
宮城県大崎市
田尻字北大杉88-3

TEL 0229-25-9660
FAX 0229-25-9661
agreenmiyagi@roukyou.gr.jp
お問い合わせフォーム